10月1日からの開館のご案内

 日頃より手稲区民センターをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 このたび9月30日をもって、北海道における緊急事態宣言が解除されましたが、
感染再拡大防止のため、市有施設などの人が集まる場での感染予防策の徹底に
ついて指示があったことから、下記のように区民センターご利用における基準を
設け、10月1日(金曜日)より開館することとなりました。
 なお、今回の利用制限等を理由にキャンセルされる場合のキャンセル料は
不要となります。
 皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

【新型コロナウイルス感染防止のための貸室利用基準について】

【適用期間】令和3年10月1日(金曜日)~令和3年10月14日(木曜日)

①利用人数の制限:貸室ごとの定員の100%とします。
(注意)ただし以下の利用については定員の50%とします。
 ・観客を動員する利用において、大声での歓声・声援等が想定されるもの
 ・合唱、詩吟、民謡、謡曲など大声を発する、又は歌唱するもの
②(水分補給を除く)飲食を伴う利用はできません。
③カラオケ設備の利用はできません。
④利用者の把握
 各団体の代表者による利用者名簿PDFファイル(PDF、115KB)を作成し、
その後1ヶ月程度の保管をお願いします。
 また、館内に掲示してあります「北海道コロナ通知システム」
QRコードの読み取りや、「新型コロナ接触確認アプリCOCOA」
積極的にご活用ください。
⑤感染対策にご協力ください。
 ・マスクの着用
 ・対人間隔をあけて活動(できるだけ2m)
 ・窓を開けるなどの換気(目安として30分に1回)
 ・貸室ご使用後の消毒作業(備え付けの消毒キットをお使いください)

【今回の利用制限等を理由とする予約キャンセルついて】

上記の貸室利用基準における制限等を理由にキャンセルする場合のキャンセル料は、
不要です。
【適用期間】令和3年10月1日(金曜日)~令和3年10月14日(木曜日)

※上記の適用期間等については、今後の情勢変化により変更となる場合もございます
ので、あらかじめ
ご了承ください。